高熱が出て帰宅することに。自宅のドアを開けるとそこにはブラだけの嫁と知らない男。男「あ・・・」嫁「・・・待って!」←俺は逃走してしまった。

高熱が出て帰宅することに。自宅のドアを開けるとそこにはブラだけの嫁と知らない男。男「あ・・・」嫁「・・・待って!」←俺は逃走してしまった。

3月のとある火曜日に高熱を出したので早退し、家の鍵を開けると

奥さんが見覚えのある人と玄関上がったところで乳繰り合っていた。

正確には廊下の壁にもたれかかって上半身ブラだけで男に愛撫されてた。

外に声が漏れてたら遠慮したかもしれないけど、

全く聞こえなかったので突然のエロシーンに俺呆然。嫁も呆然。間男も呆然。

俺も嫁も固まったまましばし見つめ合う状態。

間男が引きつった笑顔(?)で

「あ・・・」と言葉を発したのをきっかけに俺なぜか逃走。

39度を超える熱の中、正常な判断力を失っていたと言い訳させてくれ。

ふらふらになりながらもエレベータではなく、階段を駆け下りていくと

奥さんも玄関から出てきて「待って!」との声。

その後を追うように「○○さん!服!服!」との間男。

セミヌードで飛び出るなんてご近所にサービス良すぎるだろ。

追いつかれなかったところを見ると一旦戻って服を着なおしたのか、

無事?脱出し、通りに出てタクシーを拾った。

行き先を聞かれたので、上の空で会社の場所を指示しながら、

「あれってやっぱり浮気現場?でもうちの奥さんに限って浮気なんか

するわけないし、そもそも今日は平日だから仕事だよな~」

などと高熱もあいまって、支離滅裂なことを考えてた。

でも、どう考えたって男を家に連れ込んだところに鉢合わせた訳で、

「寝取られた旦那として、対策考えなくちゃいかんのか」

と自覚が出てきたところでかなり熱がやばい状況になってきた。

家に戻って寝るのが一番なのは理解しつつ、

家に戻れば嫁や間男とこの件について話をしなくちゃならんのは自明。

今の体調でそれもしんどいし、

以前2chのまとめで見た浮気関連の書き込みも見た方が良いよな~、と

会社近くのネットカフェに行き先を変更。

(明け方まで仕事した時に仮眠&シャワーで利用している)

当時心配してくれた方に言うと、

ネカフェはあくまでも2chを見にいっただけ。

▼ 次のページへ ▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

生活まとめカテゴリの最新記事