自分が歩んできた人生を突然巻き戻された。過去に経験した景色、行動…でも全て微妙に違う。→衝撃の不思議な体験!!

自分が歩んできた人生を突然巻き戻された。過去に経験した景色、行動…でも全て微妙に違う。→衝撃の不思議な体験!!

学校を休んでる間に、ずっと帰りたいと思った。

田んぼをブラブラして、転がったら帰れないかなとかダイブしたけど

怪我して泥だらけになっただけだった。

泥だらけになった服を自分で洗っていると、母親が驚いた顔で見ていた。

そしてその夜、父親と母親が

「娘がキチガイになったかもしれない」

「泣きもせず、1人で泥のついた服を綺麗に洗って気持ち悪い」

「お寺さんにお祓い行った方がいいかも…」と話しているのを聞いた。

このまま、キチガイ扱いされるのはまずいと思い

私はとりあえず、学校に通いながら帰る方法を見つけようと思った。

うちは酒飲みの父親と、基本優しいけど酒飲んだら暴れる母親のアル中の夫婦だった。

酒飲んでる二人を見るのは子供の頃は恐怖でしかなく

押し入れに隠れて寝ていたけど、やり直した自分には怖くない

むしろ改めて見るいい加減な両親に唖然とした。

だからこそ旦那と子供のいる場所に帰りたかった。

生きてきた中で一番幸せは居場所だったから。

でも、子供の脳ミソでは上手く整理出来なくて

ただ泣くのを我慢して小学生をやり直すしかなかった。

小学生に戻って、泣いて学校を休んだ10日間で整理した。

どうやら自分は自分だけど、なんかおかしい事になったらしいと。

今だから整理して言えるけど、同時は小学生で

ループしたと言っても体は子供頭脳は大人になった訳じゃない。

ただ、小さい体と頭に記憶だけがある状態って分かるかな?

すごくリアルな夢をみていた感覚に似てるし

実際に今でもただ単に記憶のバグで、妄想かなと思う時がある。

前に書いたみたいに、自分の家庭は結構な屑だった。

酒飲みの父親に引っ張られて、母親も酒を飲んで悪口三昧。

時々殴られて、学校休んで酒買いに行かされた。

兄たちも自分が被害にあうのが嫌で見てみぬふりだった。

酒飲んでる両親だから、朝もまともに起きれず

その言い訳に、私は学校キライな子供と両親からレッテルを張られた。

ループした先でもそれは全く同じで、

なんだコイツらと小さい体と脳ミソで思ったのを覚えてる。

今だから子供と旦那を無くした、って書けるけど

当時は小学生で、母親としての喪失よりもっと幼い感情だった。

大好きなペットがいなくなったショックが近いかも。

そして鏡を見て、その大好きな息子ににた自分が悲しかった。

似てるからこそ、こんな屑みたいな環境にいるのが可哀想で

小さいながら、今度はきちんと生きてみようと思った。

私は放置子で、家も汚部屋で、きちんとしたしつけはされず苛められる対象だったけど

大好きな息子に似た自分がそんな思いをするのは嫌だから、生活をできる範囲で改めた。

友達の家で勝手に冷蔵庫を開けない。

友達のおもちゃをちゃんと返す、お礼を言う。

目覚まし時計を買って自分で起きる。

学校にはなるべく行きたいと両親に伝える。洋服を前の夜に用意して貰う。

当たり前だけど、それすらも出来ない家庭だった。

まず最初に変わったのは回りの友達だった。

汚くなく毎日学校にいく私に、みんな優しくしてくれた。次に変わったのは母親だった。

今までは押し入れに隠れて寝ていたけど

私が毎日ちゃんと学校に行きたい。と意思を伝えると

▼ 次のページへ ▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

衝撃的な話カテゴリの最新記事