夫婦そろってDQNな義弟夫婦『夫婦水入らずで中国に1週間旅行にいくのでウチの子(2歳半)よろしく~!姑には渡さないでネ!』→速攻、姑に引き渡してやったww

夫婦そろってDQNな義弟夫婦『夫婦水入らずで中国に1週間旅行にいくのでウチの子(2歳半)よろしく~!姑には渡さないでネ!』→速攻、姑に引き渡してやったww

二人とも一応世間では名の通った企業に勤めてはいるが、DQNな義弟夫婦。

ブサで躾のなってない2歳半のガきがいるが、

自転車で15分くらいの距離に住む姑には一切触れさせず

新幹線で3時間の遠方に住む義弟嫁の親を「新幹線通勤」させ

ガきの世話をさせていた。(その財力があることも自慢)

そのとばっちりを喰らい、姑はうちに干渉ばかり。

しかし義弟嫁の母親が椎間板ヘルニアで入院したため

ガきの面倒を見る人がいなくなった。

平日はベビーシッターを雇っているそうだが、

何とも恥知らずなことに、こないだの土曜

義弟夫婦のヤシらときたら

「夫婦水入らずで中国に1週間旅行にいくのでよろしく」と

ガきをうちに持ってきやがった。

こっちはまだOKしてないのに、義弟嫁のアフォは

「姑には渡さないで。これは食べさせないで」

「お風呂は何時に入れて」と偉そうにぬかし、バカ義弟は

「この子と遊べば母性本能が高まってすぐ赤ちゃんできますよ」

と小梨の私に当てつけがましくぬかしおった。

おいおい、と言う間もなく「よろしくぅ~」といなくなってしまったので、

速攻で姑に電話しガきを引き取りにきてもらった。

そらもう、ババァはホクホク顔で来たさ。

きっとババチチ含ませたりして楽しくやってることだろう。

ヤシらは明日帰国する予定なので、どんな顔するか楽しみw

バカタレ夫婦が帰ってきて、いや~面白かったですww

その前に、なぜうちにガきを持ってきたかについて簡単に説明させて下さいね。

そもそもはうちの夫です。

血縁の身内にいい顔をしたがる奴なので、

「うちのかみさんは在宅仕事してていつも家にいるから、

 何かあったら子供をうちに預ければいいよ」

と軽率に口約束しやがったんです。

もちろんダンナには「冗談じゃねえよあんなクリガき!」と拒否しましたが、

「お袋に預けるのもあんなに嫌がるんだから、うちにだって連れてくるわけないよ」と

単なる社交辞令で言ったつもりだったんです。

でも、自分に都合のいいコトは拡大解釈

(脳内変換、とも言いますね)する義弟夫婦ですから、

おそらく「気軽に子供を預けられる無料の託児所ができた」くらいに思ったのでしょう。

で、姑と義弟嫁が絶縁した原因ですが、これまた実にくだらないというか。

ババチチ含ませたとか、産後赤子を取り上げられたとかならわかりますが、

▼ 次のページへ ▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

修羅場カテゴリの最新記事