嫁と間男をホテル前で待ち伏せ。俺「おい、何やってんだよお前」嫁&間男「・・・」俺「なんとか言えよ」→嫁「ごめんなさい・・・」俺「ごめんなさいで済むわけないだろ!!!」

嫁と間男をホテル前で待ち伏せ。俺「おい、何やってんだよお前」嫁&間男「・・・」俺「なんとか言えよ」→嫁「ごめんなさい・・・」俺「ごめんなさいで済むわけないだろ!!!」

昨夜嫁と間男をホテル前で待ち受けて突撃しました。

友人と二人で。

出て来たところでいきなり真正面から。

俺「おい、なにやってんだよお前」

嫁「…」完全に固まる

間「…」同じく

俺「なんとか言えよコラ!」

数秒の時間経過後

嫁「…ごめんなさい…」絶句

俺「ごめんなさいで済むわけないだろコラ!」怒りのあまり詰め寄る

間「暴カはいけませんよ、冷静にお話…」途中で顔殴ってやった

間「…殴ったな、K察に言うぞ…」もう一発殴ってやった、吹っ飛んだ

嫁「やめて、やめて、暴カは…」張り倒してやった

ホテル前で大騒ぎだからホテルの人間が出て来て慣れた対応で仲裁。

K察呼びますよ的な。

別に呼んでもらってもいいけど、それをチャンスと嫁と間が助けを求めた。

やることはやったから俺は離脱、嫁は俺に付いてこなかった。

それから数時間後に嫁からメールが入る。

嫁「ごめんなさい、本当に悪いと思ってる、

説明したいから駅前のファミレスで…」

俺「お前と話す事は無い、死ね」

嫁「…落ち着いてよ、怒らないで話聞いて、誤解してるから」

俺「全て知ってる、お前のスマホは全てコピーしてある、覚悟しとけ」

その後完全に沈黙、家にも帰って来なかった。

間男の正体もわかってる、嫁と中学が同じの同級生。

そして地元の公立中学の教師。

今朝中学生達と一緒に登校。

校門の所にいた先生に、用件を告げて職員室へ。

俺「○○先生の知り合いですが、今日呼ばれています」

×「ああ、そうですか、もう来てると思いますよ、職員室の場所は…」

職員室に入るなり俺は一番入口近くにいた先生めがけて突進。

大声で、お宅の学校の○○先生と家の嫁が不倫していましてね

困っているんですよ。証拠はこの通りです。

そう言うなり、大量のメール、写メ、などをぶちまけた。

一瞬静まり返った職員室

次の瞬間、蜂の巣をつついたような大騒ぎ。

血相変えて飛び込んできた間男、学年主任や周りの教師達の混乱ぶり。

何部も用意してあった、不倫の証拠セットを俺は誰かれ構わず手渡した。

やめろと激怒した間男が俺に掴みかかる。

俺は大声で何するんですか!と叫んだ。

たちまち間男を力ずくで制止する教師達。

やめなさい○○先生とか。

ほどなく校長室に連れて行かれた。

事実関係を確認する校長、教頭、学年主任。

また証拠セットをぶちまけてやった。

固まる先生方、必死で半泣きで俺を睨む間男。

間「個人的な問題じゃないか、なんでここに来るんだ…」

俺「お前みたいな奴が先生だ?はあ?

自分がやってることわかってんのか?」

そこで再度写メとメールを叩きつけた、アホの間男に。

間「名誉棄損で訴えるからな!」

俺「やればいいだろ、好きにしな、

ただPTAとかネットとかに全部晒してやるから」

間「…」

そこで先生方が割って入って、

謝りなさいとか、どうか穏便に話合いでとかw

俺「教育委員会、PTA関連、全てにばらまきますからね」

全員絶句

校「いや、ご主人そういうことをなさるといろいろと不都合なことが…」

俺「全然関係ありません、覚悟してますから

K察でも弁護士でもお好きにして下さい」

そう言うなり席を立って出て来た。

しばらくして半狂乱になった嫁からメールの嵐。

嫁「何してるの、ちょっと冷静になってよ、謝るからetc…」

俺「死ね、お前達地獄に引きずりこんんで俺も死ぬわw」

嫁「…ちょっと待って、話聞いてよ、」

俺「ふざけんな、明日にはもっと笑わせてやるから

覚悟しとけよ、お前もな」

それを最後に今のところ連絡は途絶えています。

俺は金なんて1円もいらない、

ここまで我慢して我慢して、嫁に尽くして尽くしてつくしんぼw

もう地獄に落ちても後悔なんて無いから

心の中で地獄少女召喚したから。

昨日その後しばらくは平穏な時間。

夜になって嫁から必死のメール

▼ 次のページへ ▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

生活まとめカテゴリの最新記事