バイト先で私物の薬を紛失。数日後、同じバイト先のAさんに突然怒鳴られ『貴方のお薬、いったいどういうつもりなの!?娘が大変な事になった!警察呼んだから警察に来い!!』←意味が分からずポカーン

バイト先で私物の薬を紛失。数日後、同じバイト先のAさんに突然怒鳴られ『貴方のお薬、いったいどういうつもりなの!?娘が大変な事になった!警察呼んだから警察に来い!!』←意味が分からずポカーン

引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1360593188/
 

自分には子供は居ないのですが、バイト先の2児の母に受けた被害。

2月始めの夜勤の日にバイト先で薬を無くしました。

その薬は黒いポーチに2週間~3週間分だけまとめて入れていた物で

バイト中にこっそり飲んだ事もあるので

もしかしたら過去にそれを見ていて、ターゲットにされていたのかも知れません。

理由は後述しますが薬は割と在庫があったので、

補充が簡単だった事と自分が割と不注意を起こす人間なので

バイト帰りにでも落としたのかと考えて

あまり大事には思っていませんでした。

 そしておととい…

バイト先の2児の母、以下Aさんが勤務入るなり怒鳴りつけてきました。

「貴方のお薬、いったいどういうつもりなの!?」

「娘が貴方のせいで子宮から出血して大変だった!!」

「今日帰りの時間にK察呼んだからK察に来い!!!」

で俺ポカーンしてた所に、同じ夜勤のOさんが助け舟をしてくれて、

社員さんが個別に話を聞いてくれる事になり、そこでまた酷い目に…

まず、Aさんの話を社員さんが聞きました。

その間Oさんに俺も軽く説明。

ただ、諸事情からこの時は本当に重要な部分はぼかして話しました。

そして俺と社員さんの面談タイムです。

社員さんは最初から高圧的でした。

どうやらAさんがヒガイ者だとその時は考えていた模様で…

で、いくつかの事を聞かれました。

・俺くんはAさんに薬をあげたのか。

・あげたとしたら、危険性を考えなかったのか。

・また、その薬の内容はどういう意味だ。

それに対して俺の回答

・あげてないです。無くしたと思っていました。

・このお薬の危険性は承知していましたが、

 同僚に泥棒されて服用されるなんて事態は想定していませんでした。

そして三つ目の回答が本当にタヒにたくなった。

正直、バイト先には隠してたい事だったし、そのつもりで薬もこっそり飲んでた。

実は性同一性障害(GID)で、

月2の病院ジェンダークリニックで診察を受けていて、

まだ完全な診断は出ていないので、

(性同一性障害の診断には最低1年かかるので、

 クリニック行き始めてほぼお医者さんがそう判断しても1年は診断おりない)

「個人輸入で女性ホルモン剤も抗男性ホルモン剤を服用しています」と答えた。

完全に社員さんも顔ポカンしちゃって、本当に申し訳なかった。

で、社員さんが少し考えてから、

・Aさんに関する事はわかった。

 しかしK察を既に呼んでしまった後のようなので、

 そこは面倒な事になるかもしれない。

・話を聞いて、君が薬を故意に人に渡す事は無いとわかった。

 こっち(バイト先での処理)は気にしないでいい。

・ただ、性同一性障害とわかったからには、雇用の継続は約束できない。

 会社としても受け入れ態勢が無いからだ。それは申し訳ない。

と言われました。だから言いたくなかったのに・・・

ちなみに俺の事に関しては明後日の会議で決まるそうです。

一応新しいバイト探しをしてます。

別に普段は少し髪長め(ボブくらい)の男してるので、

バイトには影響無いはずなんですけどね。

で、朝のバイト上がりの時間、K察が来ました。

社員さんが軽く説明のあと、逃走の可能性が少ないということで

車でK察署までついて行きました。

Aさんは電車通勤なのでパトカーに乗せてもらってK察署へ。

で、事情を話しました。しかしここでも酷い対応。

・実際に健康被害が出ているので、

 盗まれたと主張するなら被害届を出してもらう事になる。

・盗まれたのであれば、貴方に責任は無い。

・ただ個人輸入?の事はよくわからない。

 薬の管理責任が発生するかも知れないが、

 個人輸入が絡んだ場合を私は知らない、これから調査する。

・個人輸入と言ったが、法律には抵触していないのか別件で調べたいから

 自宅までこれから一緒に向かわせてもらいたい。

 断る事も出来るが、君も無駄な嫌疑を増やしたく無いだろう。

とK察3名をお持ち帰りして自宅へ。

何故かあとから白バイも来た。

で、お薬全没収。調べたのちに問題無ければ返してくれるらしい。

一応お情けで3週間分のお薬は手元に置かせてくれた。

(薬飲めないとホルモンバランス崩れて倒れるかも知れないし、

 薬飲めなくて男性ホルモン増えるなら精神的にタヒぬかも知れない、と言った)

で、お薬7瓶と15箱が今K察にボッシュートな状態。

Aさんの被害に関して聞きましたが、それに関しては今は教えられないそうです。

女子児童のプライバシーとかなんとか。

散々被害を被りましたが、とりあえずお薬は法律的には全く問題無いので

そのうち帰ってくるでしょう。

念のため追加で注文したので再来週には在庫増えますし。

で、肝心のA娘の被害について、想像ですが…

A娘は確か8歳か9歳、やっと小学校中学年くらいだったと記憶しています。

▼ 次のページへ ▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

修羅場カテゴリの最新記事