来週末に新築マイホームに引っ越す予定だったのに、嫁が男を連れ込んで行為していた・・・防犯カメラにバッチリ証拠写ってたが俺『あいつ』呼ばわりされてたわorz

来週末に新築マイホームに引っ越す予定だったのに、嫁が男を連れ込んで行為していた・・・防犯カメラにバッチリ証拠写ってたが俺『あいつ』呼ばわりされてたわorz

って言って帰ろうとしたので、

「すいませんリ婚確定までは保護お願いします」

「弁護士が連絡できないと困りますので」

と言って看視お願いして連れて帰ってもらった。

着替えと化粧道具だけ持たせて両親に連れて行かれた。

バッグあさってたら横のファスナーの中にスマホ発見。ロックもしてなくて証拠の塊。

「お前の旦那より先に新居でお前をかわいがってやる」

ってのがあった。それにノリノリで答えてる腐れ。

まあ腐れの手帳から間の電話番号入手できたんで

間嫁の事実関係電話して明日会う事になった。

全て了承させて録画録音した。

間男から怒りの電話があった

「俺の妻には関係ないだろ」だってよ。

隠しスマホを俺が持ってるのも知らずにさっきまで

「自分の事は自分で片付けろ」

「俺は君たち夫婦のことは関係無いから巻き込むな」って送って来てた。

「上手く片付けたらまた抱いてやる」には腸煮えくり返る思いだよ。

間嫁に会って来たよ。

スペック忘れてたね。

俺 37 自営業 結婚11年

腐 35 会社員 不妊(子宮無し)

間 39 会社員 既婚子2

今朝間嫁に電話したらホテルの会議室みたいな所指定されたんで行ってきた。

ホテルのカウンターで聞いて部屋に入ったら総勢6人いてびっくりした。

間嫁両親と間男両親に間男兄と間嫁って言うメンバー。

いきなり6人全員に謝罪された。

聞くと間男と腐れの勤務する会社は間嫁の親父がオーナー社長だった。

間兄も役員だそうだ。名刺交換して話しに入った。

俺「とりあえず私たち夫婦は今回の事でリ婚します」

 「原因である間男さんはどう責任を取るのか言ってましたか?」

間嫁「本当に主人が申し訳ないことをしました謝罪いたします」

「あなたもうちの馬鹿のヒガイ者なんで謝罪は必要ないです」

そこで間嫁親父が

「とりあえず出社停止で謹慎させてます」

「フ倫どころかそちらの新築したお宅まで汚したそうで重ね重ねお詫びします」

と言って来た。

「こちらは弁護士立てる予定ですので一応要求だけ伝えます」

「慰謝料は当然ですが汚された家に住むのは嫌なのでそちらの方も請求させていただきます」

「嫁の為に建てた家と嫁まで盗られたんですから当然の要求だと考えてます」

「間嫁さんにはどうぞ遠慮なくうちの馬鹿に慰謝料請求してください」

と言ったら間の親父が

「当然の要求だと思います」

「俺さんのお気持ち良く分かります」

「息子には責任取らせます」と言って来た。

次に間嫁が

「私は慰謝料請求するつもりはありません」

「これまでも何度かホステスさんとか風呂屋の人と同じような事してました」

「人妻に手を出すのは許せませんがお宅の奥様はヒガイ者だと思ってます」

「何年も前から家庭内別居状態で愛情なんてどこかに行きました」

「ただ子供の為にリ婚しないだけです」だそうです。

そこで「お宅の旦那さんバレた後でもこんなライン送ってきてますよ」と隠しスマホ見せた。

それ見た6人全員顔が真っ赤。

間嫁母「今日のところは俺さんの要求承ったんでこれまでという事で」

「一度帰って本人と話して必ず俺さんの要求飲ませますので時間をください」

俺「いいですよただここから先は弁護士と話してもらう事になる事は了承してください」

と言って解散した。

間の親父も間嫁親父と同じぐらいの会社社長だった。

間兄が何しに来たのかは知らん。

そんで帰りに大学の法学部卒の同級生に電話して

弁護士紹介してもらいアポ取ってもらった。

明日紹介してもらった女性弁護士に会いに行く。

腐れが電話してきてひたすら謝ってテンプレ通りの言い訳するのが面白かった。

あれだけベタ惚れしてた腐れだけどすっかり冷めて何言われても響かん。

汚物と言うより見ず知らずの女に言い寄られてる感覚。

これがサレラリってやつかな?

なんかやけに興奮状態で寝れない。昨日も一睡もできなかったよ。

今のテンション続く限り頑張るよ。

でも何時かガクって来て生きる屍になりそうな予感。

引越しは今週末の予定だったけど止めた。今は入りたくも無い。

弁護士の話によると間嫁親父の会社と間男実家は合併することが決まってるんだそうだよ。

それで間兄が役員にいるらしい。

間嫁親父と間親父と間兄が話し合ってこうなった。

定年まで飼い殺しで退職金も返済金の中に組み込んで計算してるそうだ。

間男は子供にも会えないそうだ。

腐れはまだ抵抗してる。

腐れ両親が説得してるらしいが半狂乱で話すのさえ拒否だって。

こっちの方が時間かかりそう。

「間男とは強要されて仕方なくやっただけ」だそうだ。

新事実発覚。

間男が腐れに命じて俺の親父が残した車を名義変更しようとしてた。

▼ 次のページへ ▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

修羅場カテゴリの最新記事