職場の後輩に彼氏をネトラれた!!後輩『だって好きになっちゃったんだもん!』(悲劇のヒロインかよ…)→相手に出来んと思い別れたが・・・

職場の後輩に彼氏をネトラれた!!後輩『だって好きになっちゃったんだもん!』(悲劇のヒロインかよ…)→相手に出来んと思い別れたが・・・

引用元:http://love3.2ch.net/test/read.cgi/ex/1146808338/
 

もう3年も前の事ですが。

当時、私26歳 元彼(仮にA)28歳 会社の後輩(仮にB)23歳

当時、私とAは付き合って3年で同棲していました。

Aは穏やかで、3年の間浮キも全くなく本当に理想の彼氏だと思っていました。

Bは「出産の為退社した契約社員の代わりに」と

得意先からの紹介で経理として途中入社して来た娘でした。

正直、あんまり可愛くないのですが性格は明るく、仕事もまあ出来る。

いつも露出バッチリの服を着ている事と(DTP関連なので服装は自由)

やたら「彼氏いない」とアピールする事がちょっとアレでしたが

それを除けばそんなに嫌なタイプの女性ではありませんでした・・・が、

ある日、Bと昼食を食べている時の事。

B「私さんて彼氏いるんですか?」

「いるよ」と答えると「写メ見せて下さいよ~」と言われました。

私は職場の人間にそういうの見せるのが苦手なので「ない」と言うと

「嘘だ~見せて見せて」とやたらしつこい。

あんまりにもしつこいので渋々見せると一瞬妙な間があった後

「なんか…思ってたタイプと違う~」と言われました。

その時はそれで終わり。

しかし、その後Bはやたら私を飲みや食事に誘うようになりました。

Bは経理なので退社時間キッチリにあがれる。

私はデザインなので〆切詰まったら帰りが深夜。

下手すると帰れないということも多かった。

当時仕事が忙しく、彼とゆっくり過ごしたかった私は断っていたのですが、

何故か私とA、Bの三人で仕事帰りに飲みに行く事になりました。

待ち合わせ場所に到着、AとBを引き合わせると、妙にはしゃぐB。

居酒屋に入り少し飲むとBは「ちょっと酔ったかも~」と何故かAに申告。

(オイオイ、お前、歓迎会の時はムチャクチャ飲んでたじゃん!)

私は「あ、コイツちょっとヤバイかも…」と感じ

帰ってからAに「Bってどうだった?」と聞いたのですが

「ん~、若いね~」と笑っていたのでその時はAを信じていたし

それ以上突っ込むこともせず、その話はそれきりでした。…のですが。

それから何事もなく(と思っていた)4ヶ月ほど経ったある日。

〆切明日、というありえない仕事が入りデザイナー総出で残業し、なんとか入稿。

終電はとっくに無く会社に泊まるかどうするか迷ったのですが、

もう2日も家に帰っていなかった事「なによりベッドで寝たい!」と

体中が悲鳴を上げていたので、タクシーで帰宅。

フラフラになって鍵を開けると、玄関に違和感が…。

でももう何の思考回路も残っていなかったので、違和感の正体は放置。

▼ 次のページへ ▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

衝撃的な話カテゴリの最新記事