弁護士「娘さんに遺産相続の権利があります」俺「誰の遺産?」弁護士「娘さんの本当の父親です」←え??????

弁護士「娘さんに遺産相続の権利があります」俺「誰の遺産?」弁護士「娘さんの本当の父親です」←え??????

長女が俺の子じゃないんです。確定です。

人生ネタになりました。

でも、その下に俺との子供が2人いるので離婚しませんが。

ありがとうございます。一応けじめはついています。

発覚のきっかけは、娘の本当の父親の遺言で、

突然遺産の話が来たことです。

嫁の大学時代のゼミの教授でした。

卒業と同時に結婚したので、気づきませんでした。

以後の接触はないですね。嫁に対する謝罪の手紙も見ましたし、

嫁は同窓会を頑なに拒絶してましたし。

長女は17歳なのですが、隠せる話ではないので、

相当ショックを受けています。

正確には、付き合う前の妊娠で、教授は生涯独身だったんです。

私が強引に交際をもとめて、口説きまくって、

2ヶ月でゴールインしたんです。

厳密に考えれば、結婚式の前後で妊娠に気づいたのでしょうけど、

あの状況で言うのは勇気がいりますよね。

今から考えれば、妊娠期間が短いんですけど、

頭の中はお花畑でしたからね。

嫁の希望もあり、子供のDNA検査はしました。

嫁は離婚の意志が固いのですが、

結婚以来の夫婦関係は良好で、私には不満がありません。

たとえ私に対する罪の意識からの奉仕であっても、

私には幸せな日々です。

結婚後の不貞行為はないと思います。

疑う要素は、行動にも時間的にも金銭的にも一切ありません。

なので、1番下の子が成人するまでの残り10年は、

引き続き妻として責任を果たすように説得しました。

その後離婚するかどうかは

私に決定権があるということにしました。

私の両親にも話しましたが、

私の両親も嫁の説得をしています。

嫁の両親は、相当ショックだったようで、ちょっと困った状態です。

>独身教授だったら遺産がっぽりだったろ?

それがまた問題で。

億に近いのと不動産が2箇所。

長女のものなので、法律関係と税理関係に相談しているのですが、

長女がショック状態から脱していないので、話が進みません。

>浮気じゃないし二またでもないんだよね?

すみません。指摘されて気がつきました。

私に対する浮気ではありませんでした。

教授に対しては浮気かもしれませんし、

たぶん、短い期間ですが二またですね。

托卵と言えば托卵です。

何だかよく分からなくなりました。

別に何の問題もないような気がしてきました。

10年後に離婚しない旨を宣言するつもりなのですが、

どうしたらいいのでしょう。

>離婚しない宣言はどうでもいいんだけどさ

>まずは長女のケアをちゃんとしろよ

はい。今日、仕事休みました。

長女も休んでいます。

長女は、私の側から離れません。

「お父さんでいてください」と繰り返し言うんです。

「お前は俺の娘だし、離婚もしない。家族が離れることはない。」

を100回は繰り返してます。

嫁からも目を離せないので、俺の母に来てもらっています。

>嫁の自業自得だな

>教授の遺言がなければこのまま隠し通したはず

そうなんですけどね。

何でだろう、怒りの感情が湧かないのです。

妻として全く問題がないのと、相互に愛情があるのと、

正直終わったことのように思えてるんです。

長女は素直で可愛い性格で、私に懐いているので、

今さら血のつながりとかどうでもいいように思えているのです。

それでもけじめという意味で、一旦離婚というのも考えてみます。

>本来ならちゃんと計算すれば分かる事だったんでしょ?

はい、分かります。

私自身は、二人目の妊娠のときに詳しく知ったので、

当時は分かりませんでした。

私の親も、一昨日に「あー、そう言えば」と

指を折って数えていたので、のんびりしたものでした。

>お前の嫁さんは、なぜ、教授に自分たちの娘がいると伝えたたのだろうか?

嫁は悩んで伝えたんでしょうね。

時期的に教授の子供なのは分かったでしょうし。

▼ 次のページへ ▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

生活まとめカテゴリの最新記事