義実家と同居して入院してる義母に代わって家事も完璧にしてきた、なのに・・・義兄嫁「結構な額の家計費を預けて、魔がさしたらどうするんですか?」義母「・・・」←疑い始めた義母が・・・

義実家と同居して入院してる義母に代わって家事も完璧にしてきた、なのに・・・義兄嫁「結構な額の家計費を預けて、魔がさしたらどうするんですか?」義母「・・・」←疑い始めた義母が・・・

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1408485724/
 

義兄一家が転勤で地元に戻って来た。

次男の私達夫婦は、

義母が病気して頼まれて同居していた。

義実家は、義父の母親の大トメも同居中で、

ぼけてもないし通院する趣味はあるけど、

大病はない九十代でも家事は難しいので

義実家の家事は私が一年ほどメインでして来た。

義父に家計費を渡されて家計簿をつけてたし、

全てレシートも残し、レシートのないものも

ちゃんと証拠になるように

買ったものの一部やら残して、

残金はちゃんと義父に返金し、

次月の家計費を貰う形にしていた。

ちなみに私達夫婦は家賃は要らないと言われ、

食費等を入れると言ったら家事をしてもらうので、

食費光熱費一切いらないと

同居に当って義両親と話し合った時に決まった。

なのでなんら後ろ暗いことはない。

説明長くてごめん。

その義実家の状態を、地元に戻って来て知った義兄嫁。

家の中をもましてやろうという

意地の悪い考えだったのかはわからないが

義母にいろいろたきつけはじめた。

「義母さんが義実家の主婦なのに、

私さんがえらそうに家をとりしきってるのは

外聞が悪いですね。」

「結構な額の家計費を私さんに預けているそうですが、

大丈夫なんですか?」

「誰かがちゃんと監査しないと、

私さんがふと魔が差したらどうするんですか?」

などなど病気から回復してきて、

自分が病人で無くなったら自分が家の中心だったのに、

私が成り代わっているのを不満に思っていた義母をたきつけた。

それから義母は、私が家計費を使い込んでいるんじゃないか

新しい服を買っているようだが、

家計費から買っているんじゃないかと

疑い始めて義父に愚痴愚痴言い始めた。

義父は「いろいろしてもらっているのに

▼ 次のページへ ▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

嫁・姑カテゴリの最新記事