お決まりのパターンで嫁の不貞発覚!!どうしていいか分からず先輩に相談すると『金はまた稼げば手に入るが幸せは金では買えないぞ!』この言葉を聞いて俺は探偵に依頼した。

お決まりのパターンで嫁の不貞発覚!!どうしていいか分からず先輩に相談すると『金はまた稼げば手に入るが幸せは金では買えないぞ!』この言葉を聞いて俺は探偵に依頼した。

引用元:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1495551909/
 

別に様子を調べようと思ったわけではないのだが

急いで荷物を運んでいたら荷物の下の部分が台の上に置いてあった携帯に当たって

勢いよく床に転がっていったから拾って元に戻したんだ。

傷はついてないかな~、壊れてないよな~と思って

傷の有無や電源が入るかを確認しようとさわってみた。

大丈夫そうだったから落としたことが見つからないように元に戻しておこうと思ったんだが

あいつってどんなメールしているのかなとつい思ってしまったんだな。

ロックはかかってなかった。

俺の性格からまさか中を見られることはないと思っていたんだろう。

普段ならそんなこと思わないんだけど、思ってしまったらしかたない。

まあ、ちょっくら見てみようと軽い気持ちで見たのが運の尽き。

幸せな生活の幕切れになった・・・

なんじゃ~、これ本当に嫁の携帯か?って感じだった。

たわむれに携帯覗いてそのあまり黒きに泣きてリ婚を決意

リ婚しようと思ったがどうすればいいかわからなかった。

困ったときはよく友達に相談するというが、恥ずかしくて相談できなかった。

そこで、誰にも言わないでと頼んで、親しい先輩に話をした。

先輩は親身になって話を聞いてくれた。

「携帯を見たら浮キしていることがわかったので

 浮キすると嫁に言ってそれで終わりとはならんだろう」

「嫁もリ婚したいというのであれば簡単なのだが、そうでなければもめるだろう」

ということで専門家に相談した方がいいのではということになった。

先輩の知り合いが家を買うときの話が出た。

その人は契約するときに司法書士のところに行ったのだけれど

書類にサインをしてもらうだけのほんの1分で5万円支払ったと言っていた。

だからお金がかなりかかるがいいのかと聞かれた。

なるほど、高額料金を支払うことになるのであれば気安く行けない。

先輩の知識では、行政書士<司法書士<弁護士の順に高くなるようなので

行政書士に聞いてみようかということになった。

翌日先輩が行政書士に電話して確認したところ

ここは書類作成とそれに関する相談を受けるところで

今後相手と交渉する可能性もあるし

全般的なことを頼むのであれば弁護士にということらしい。

費用がどのくらいになるか不安だったので

弁護士に行くのは迷っていたんだが、ためしにいくつか電話したところ

会えるのが十日先だったり二週間先だったりしてどこもだいぶ待たされることがわかった。

しかもその日は話を聞いてもらえるだけで、

そこで聞いた話をもとに書類を作って、それから一週間から十日くらい後に再度話し合いをして

▼ 次のページへ ▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

夫婦問題カテゴリの最新記事