猛アタックされ付き合い、半年して同棲をスタートしたが彼女の仕事がお水だと発覚!!嫉妬と怒りで攻め立てたら数日後・・・←衝撃の修羅場!!

猛アタックされ付き合い、半年して同棲をスタートしたが彼女の仕事がお水だと発覚!!嫉妬と怒りで攻め立てたら数日後・・・←衝撃の修羅場!!

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1522664646/
 

辛いけど立ち直ってるような早すぎるような複雑だ

自分 26歳 会社員 嫁28歳 フリーター

出会ったのは自分が久々フリーになって

「誰も好きになれない」とたそがれてたときだ

正直遊びまくっていた

でも本気で好きになれる人は居なかった

そんなときに友達の共通で出会ったのが嫁だ

紹介されて実際に会うまでに

ずっとLINEや電話をしていた

でもお互いその時は興味無しだから

ほんと暇な時利用してるみたいなかんじだったんだ

自分が既読無視してても、向こうが暇なら「なにしてるー?」て来るし

自分も無視されてても暇ならお構い無しに「ひまー」とか送ったり

でも自分が酔ったときに初めて電話かけてさ勢いでw

声がめちゃくちゃかわいくて

それから声聞きたくて何度も電話するようになって

まだ会ってもないのに意識しはじめたんだよお互い

お互い「会って嫌われたらどーしよw」って言い合ってた

で、連絡とりはじめて3ヶ月後ようやく会えたんだ

正直の感想、写メと実物くっそサギだった(すまん嫁)

念願の初対面のとき正直タイプでもないし

「え?!」って思ったけど、

やっぱり会うまでの三ヶ月間仲良くしてたし

気もすごくあってたし、嫌にならなかった

たぶんやり取り無しで会ってたら

最低かもだが、帰ってから連絡消したかもしれん

そこは本当にすまん

けど久々恋したんだ

初めて会って食事して自分んちに行った

彼女はプレゼントを持ってきてくれてた、手紙を添えて

「あっても嫌いにならない自信あったからこれを用意したよ」ってな

本当に中身を好きになるって

このことなんだなてしみじみ思ってた

まあ自分もたいしたことないくせに

顔で選ぶなんておこがましいけどさ

でもその時の自分は本当に調子にのってたんだ

かわいくておっとりして好き好き言う彼女に対して余裕ぶっかましてた

何回も何回も振りまくった

▼ 次のページへ ▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

友達追加で更新を受け取ろう!

衝撃的な話カテゴリの最新記事

//---ここから //---ここまで