月2~3回しか家に帰ってこない旦那が浮気相手と同棲していた!!しかも義両親と浮気相手と4人で旅行までしていた!!

月2~3回しか家に帰ってこない旦那が浮気相手と同棲していた!!しかも義両親と浮気相手と4人で旅行までしていた!!

引用元:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/live/1530969239/
 

もう18年くらいは旦那(40前半)が家に帰るのは月2.3回。

それ以外は盆と正月、子供の行事や参観日や誕生日などです。

一度離婚の話が出た時から傍目には半別居のような生活ですが

子供は旦那に懐いています。

ひと月程前に家に帰ってきた時、パソコンでLINEを開いたまま旦那が外出。

お金はある人だし遊びの女すらいないと思っていた訳ではないですがLINEを見ると真っ黒。

証拠集めのために興信所を頼むと旦那は浮気相手(A子とします)と同棲中。

しかもA子は義母と2人で出かけたり義父を病院に送ったりもしていました。

おしゃれなレストランなどではなく

その辺の定食屋で2人で食事をしていたり

義家族と仲良くしていることがショックでした。

証拠を突きつけ離婚を要求すると、旦那はあっさり了承。

しかしここからが納得いかないので相談です。

弁護士を入れて話をしたところ旦那側の主張は

・子供の学費は最終学歴まで完全負担する

・自宅は私に譲渡

・共有の貯金は旦那7私3

・慰謝料旦那500万、A子300万

 養育費は算出表上限支払い

・共有の貯金などは私が完全専業ということで均等配分しない

と言うのが向こうの言い分です。

慰謝料も1000万を要求していましたが、元々がほぼ別居状態なので妥当ではないと。

A子への300万請求も多すぎると言われました。

「そもそも、旦那が普段どこに住んでいるか

 聞いたことすらないのは夫婦としていびつではないか」

と旦那弁護士は言ってきました。

確かにそのような事を聞いたことはありませんし

結婚以来ずっと専業ですが共有財産が折半でないのはおかしくありませんか?

旦那の収入が多すぎるから折半ではないというような事を言われましたが

逆に収入が多いから私に分けるのではないでしょうか。

そして1番の問題は養育費です。

上限の支払いと言っても、今まで毎月もらっていた額には到底足りません。

旦那弁護士からは「離婚して今まで通りの生活費はもらえませんよ」

「お子さんの学費とは別に上限養育費を払うと

 旦那さんは言ってるのですから一般的な方より多いくらいですよ」と。

私は今まで働いたことがないので困ります。

私側の弁護士が頼りないので別の人に頼もうと思っていますが

旦那弁護士が言う財産分与の偏りや生活費が少ないことは違法ではないのでしょうか?

▼ 次のページへ ▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

衝撃的な話カテゴリの最新記事