愛してるって伝えようとしたら、嫁「ごめんなさい!でも浮気じゃない、脅迫されたの!」兄『一日だけ恋人に戻って!思い出にしたい!』嫁「全部忘れて2人で生きていこ?」 →

愛してるって伝えようとしたら、嫁「ごめんなさい!でも浮気じゃない、脅迫されたの!」兄『一日だけ恋人に戻って!思い出にしたい!』嫁「全部忘れて2人で生きていこ?」 →

引用元:http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1384329574/
 

家に帰るのが怖い はっきり確かめたいけど確かめたくない

日本語になってないな、ごめん 頭おかしくなりそう

嫁に謝られた

ごめんなさい、でも本当に一度だけだから許して欲しい だって

頭真っ白でわかったって答えてしまったけど浮気したって事だよねこれ

嫁に愛してるって言ってみるスレで感化されて

俺もやってみようと思って

話があるっていってリビングで向かい合って

緊張してなかなか言い出せなかったら言われた

浮気じゃない可能性も捨てきれないけど確かめるのが怖くて帰りたくない

浮気だったとして、わかったって答えたのは許した事になるのかな…

どうしたいかすらまだ自分でもわかってない

レコーダー買って帰って

しっかり話し合ってみる、親身になってくれて本当にありがとう

家にパソコンが無くて漫画喫茶に出てきた

気が狂いそうで明日まで待てなかった

知恵を貸してください

出来る事はなんでもやる

逆恨みされて殺されても構わない

とにかく俺に出来る最大限の復讐をしたい

奥さんと姪には申し訳ないが絶対に許せない

金なんか要らないあいつを地獄に落としたい

昔付き合ってたんだとよ

8月に親が入院してその時に誘われて断ったら

付き合ってた事弟にばらすと言われたから怖くなって応じたって

良い奥さん貰ったなあとか言ってやがったくせに

地獄に落としてもぜったいゆるさん

>実の兄か?

あいつの持ってるもの全部ぶっこわしてやる

死ぬか俺を殺しにくるまで追い込む

ちょっと冷静でいるのは無理だ けど手は出さない

どんなにぼこぼこにしても殺しても気なんて晴れない

あいつがジサツするか俺を殺すか以外の結末はいらない

嫁が死ぬのだけは嫌だ 証拠は録音した嫁の証言だけ

嫁が心配だから今日は戻る 明日全部読ませてもらう

復讐は何があってもやり遂げてみせるから知恵をくださいお願いします

簡単に経過だけ 昨日話し合ったけど事を大きくしたくない

全部忘れて2人で生きていこうと言われた

あいつだけは何があっても地獄に落とす 到底受け入れられないと答えた

夜に誘ってきた、あいつと寝たと告白したその日に

何が本当で何が嘘で何を考えているのか全くわからなくなった

嫁はもう信用出来ない、望みは捨てたくないけど真実を言ってるとは思えない

これからは感情も愛情も捨てて動こうと思う

メールのやり取りはした事が無いと言っていて 携帯にも番号しか入ってない

過去メールも確かになかったけど

削除の可能性も捨てきれないから嫁の携帯は取り上げたままにしてある

家の電話も念のため今捨ててきた

あいつの家まで車で4時間以上かかるから連絡は出来ないはず

マイホームを買う為に節約してて携帯は電話とメールしか出来ず

ネット環境も我慢してたせいでここを覗くのに漫画喫茶しかないのがきつい

まずはあいつの嫁と連絡を取るべきなのかな?

現時点で番号わからないから親経由で聞き出すしか方法が思い浮かばないけど

8月に親が倒れ現在は元気です

家が近いので病院での世話は主に俺と嫁が交代でやってた

あいつは他県に住んでるけど俺がいない時に1度だけきたそう

浮気はその時にとの主張

過去の付き合いは嫁が高3の時に数ヶ月付き合ったらしいけど

あいつは当時大学で今の奥さんと付き合っていたはずだから

時期が正確なら確実に二マタ

大学と地元で新幹線を使わないと通えない距離なので本当にその時期なのか

問い詰めたけど、はっきり覚えてない、思い出したくないと話が続けれない

警察にも嫁親の所にも話したくない、絶対に行かない、

誰にも話したくない、行くなら死ぬと言う

兄嫁の電話番号は聞き出したけど連絡取っていいものか悩み中

家の中全部引っくり返して調べてるけど

今の所証拠のような物や他の携帯は出てこず

有休はいくらでも残ってるから場合によっては明日あいつの家に直接行くつもり

本当に大変なのはこれからだけど 自分の中では全てが終わりました

あいつに偽装メールを送るのは文体や過去にメールをしてなかった場合

怪しまれると判断しやめ、奥さんと電話で話すことにした

アニキと嫁の事で電話したと伝えたら

いつかそうなるんじゃないかと思ったと言われた

最初はお互い話が噛み合わなかったが話してる内に全てはっきりしました

今にして思えばうちの嫁と兄嫁は一度も対面してない事にも気付かされた

2時間以上話してて内容は書けない事も沢山あったけど

大まかな事だけ報告しようと思います

あいつと嫁の関係は不倫関係だった事

姪を妊娠してた時期であり、1人で育てていく不安から大事にせず許した事

俺の結婚式は病欠ではなく結婚した事をそもそも伝えられていなかった事

俺の実家で写真を見て、初めて俺の嫁が不倫相手だった事をしった事

その事で何度も衝突し、離婚しそうになったが弟の好きになった相手が

たまたま彼女だっただけで純粋な気持ちで2人が幸せになって欲しいから

余計な事を言わないでくれと泣かれた事

俺も親も本当に何も知らないのか、知っててそうしてるのか

ずっと1人で悩んでた事 そして今回その2人が今年また不倫をした事…

今回嫁は本当にあいつに脅されたのかもしれない

結婚後は本当にその1回だけなのかもしれない

だけど兄嫁と姪の事を考え、過去を知った今、もう嫁を許すことはできない

互いに離婚の意思が固まったので弁護士を立てて追い込む事にしました

自分はまだ男だから1人でも生きていける

だけど兄嫁と姪が不憫でならない

2人の子が共に離婚になる事を知る両親も…

これから今日は何事も無かったように帰りますが

裏でしっかり兄嫁と連携して2人には地獄を見てもらう

ここで相談してなければ新聞に載るような事をしでかしていたかもしれない

騙されたまま一生を終えていたかもしれない

偽の幸せは失ったけど後悔はありません

ありがとうございました

取引先の受付が嫁でした 意図的に引き合わされたとかは無いです

詳しくは話せないけどしらばっくれる事は不可能です

>兄貴の策略で、兄嫁はハムの結婚式に出席できなかった、ってこと?

俺は急病で当日に欠席と聞いていたけど

兄嫁はそもそも式を挙げた事を知らなかったようです

一応区切りは付いたから報告しにきました

裁判になる事もなく、和解で拍子抜けするぐらいあっさり終わった

本当の解決は何年先になるかわからないけど

経済的には相当なダメージを与えてこれから借金苦なはず

俺自身は結果に納得はしてないけど

義姉さんの方は親の立替もあって全額一括で支払われたから、

これで一番の心配が無くなった

あっちは離婚も成立したし、2人には本当に幸せになってもらいたい

俺の方は結局離婚は成立していないけど別居中

実際に脅迫まがいの事はあった事と、過去の不倫は

あいつが既婚者なのを隠してたし

親に挨拶来た時に直接会うまで本当に兄弟だと知らなかったらしい

一応納得いく説明はあった

それでも一緒に暮らす事が耐えられなくて、別居だけは了承してもらった

自分でも器が小さいとは思うけど

最初から正直に言ってもらえなかった事を引きずってる

別れても、これから先新しい家庭を築くつもりもないし

別段不都合は無いかなと思ってる

絶縁されても戸籍上はあいつも未だに兄らしいしね

出来れば嫁には新しい相手に出会って、

自分から籍を抜いてやり直してもらいたい

あいつが提示してきた和解条件は警察沙汰にしない事と

職場に言わない事だったからそれを破るつもりはない

ただしこれから先、何年かして経済状況を立て直し、新たに家庭を持つつもりなら

その相手側には勿論伝える、和解条件になかったからね

逆恨みされても構わないって気持ちは今も変わってない

あいつの言う人生で唯一の相手とやらが本当なら

永遠に1人でいるだろうから俺に出来る事はなくなるけど

昔から女癖悪かったし多分ないな

あいつの払う慰謝料から定期的に興信所入れるつもり

こんなところです

>納得いく説明ってどんな説明だったんだ。言い包められてないか?

別れる時、札幌で親が経営してる会社が倒産しそうで

自分が親会社の社長の娘と結婚しないと親が首を吊る

だから俺の事は忘れてくれって話だったって

まだ付き合う前、確かに親族に北海道の人いないか聞かれた

スキーの話をしてきて、北海道に知り合いがいたら行きたいって話だったのに

クリスマスに旅行をプレゼントしたら行かないと言い出して

喧嘩になったからはっきり覚えてる

あの時は意味がわからなかったけど、なんで頑なに拒否したのかわかった

だから直接会うまで知らなかったって話は本当なんだと思う

嫁含めこっちは脅迫と捉えてるけどあいつ曰く

本気で好きになった人生で唯一の相手が嫁で、姉さんと別れて

俺に全て話して嫁にプロポーズするつもりだったんだと

嫁が拒否したら、1日だけ恋人に戻ってくれるなら思い出にして

2度と言わないけど駄目なら全て話してから、もう一度告白するって

だから脅迫したつもりは無いだと

▼ 次のページへ ▼

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

友達追加で更新を受け取ろう!

修羅場カテゴリの最新記事

//---ここから //---ここまで