義兄「父の葬儀では香典を頂かないことにしよう」トメ「1人1万なら100万はもらえたのに」←葬儀で儲けようとする卑しいトメが・・・

とにかく金に汚いトメ。
そこそこ良い人だったウトさんが先日鬼籍に入り、
(ダンナ家 娘二人&息子二人の4人兄弟、ウチ二男)
後々の面倒を考えて香典を辞退しようと
長男さんと長女婿さんが決めて式進行したのに、式が終わってから
「100人以上も参列したのに、一人10000円なら100万になったのに」とブツブツ。
アンタの生まれた地方じゃどうかしらねーが、ここら辺一人一万も包みませんから。
何より葬式で金儲けしようとすることが
かーなーり恥ずかしいと考える地域ですから。
とゆーことをダンナに進言したら、アホの鳩旦那がまるっとトメに伝えたよ。
おかげで今度は私がターゲット。
私の父が80過ぎで鬼籍(前日まで元気に飲み歩き、寝たままポックリ病)ことに対して
「アンタの父親は80超えてるからもうタヒんでも良かったけど
 ウチのお父さんはまだ70だったのにもったいない」とぬかしやがった。
ええ、軽~くぶち切れたワタシ。
トメを絶対に引き取らないことにした。
娘二人は嫁ぎ先でそれぞれの義親の片方が亡くなり、
長男さんは婿入りで入り先の舅さんが亡くなってる。
そしてウト葬式の帰りに私は実父の仏壇を購入手配。
これで娘息子全員の家に血のつながらない仏壇が既にあることになる。
つまり、自分たちの行き場がどこにもなくなるわけだ。
実はウトの家、路線開発のために相続税がすげーことになってる。
それが免除になっても固定資産税がきっと恐ろしい額になるはず。
そんなことも知らんと、イソイソとただいまウトの仏壇手配してるようだ。
娘息子の配偶者に心の底から嫌われてるトメ。
ウトには悪いが、仏壇と一緒に路頭に迷ってくれ。
80超えようが100超えようがタヒんでもいい親はいない。
それを平気で何度も(5回以上)繰り返して言える無神経さにムカついた。
私は地元に遊び仲間がいっぱいいて離れたくない
(ウトさん危篤のときもママさんバレーに出かけたくらいで
しかもその後息を引き取ったとき、自分が見舞いにいかなかったのを棚に上げ
「あの女(私)が介護しなかったからあいつ殺したんだ」だと)
長男か二男は仕事を辞めて自分の世話をしに戻って当然というトメだ。
しかも我が家は階段オンリーの5階。
マンソン=豚小屋、一戸建て以外は人間の住む家にあらずなトメは
10年前に我が家が引っ越してから一度も来たこと無いからね。
鳩が「ママンが大事だから実家にかえろ」なんて言い出さないように教育頑張るよ!
先日さらにバトったので聞いてください。
実は道交法違反で裁判中の鳩ダンナ。
今現在出廷中ですが多分執行猶予付き、食らい込んでも人身や物損じゃないので2~3ヶ月。
元々出張の多い人なんであまり気にもしてない私ですが、さすがにトメはそうじゃない。
(そりゃ自分の息子だから当たり前)ただね、それを私の責任にするな。
しかもウトがタヒんだのが、息子の逮捕にショックを受けたからで
それをウトに知らせた私が殺したも同然だから、さっさと別れて慰謝料払えと
電話口でわめくわめく。
あんまり腹立ったのでガチャ切りと着信拒否だけでは気が済まなくなった。
裁縫教室とカラオケ教室を自宅で開いているトメはさらに裁縫の請負もしてる。
裁縫教室は月2000円/一人、カラオケが月1500円/一人、×各20人
請負が一枚数万円×月10枚。
この状況で「私には収入がない」と言い切ってる。
税務署にチクってきちゃいましたwww
じっくりしっかり聞いてもらいましたよ~~~もちろんマヤって。
「税金が高いねって話してたときに『税金なんてバ力の払うもの』って言ったんです」
「必タヒで働いて税金を納めてる私たちに侮辱です」ってやった。
実際に昔これ言ってたし、ウソじゃねーもんね。
ところがですね。実はナント他の方からも同じような苦情を聞いたことが過去に数回...だと。
教室と指摘されたところは物置のようだったのでできないと判断したそうだが
そういえば、調査が入ると誰かから聞いて(トメに教えるバ力がいたらしい)
模様替えという名目でウトやら夫兄弟やらコトメの旦那を呼び集め
一時的に物置を造った時期があることを思いだしたよorz
しかし、以前にもチクられてるとはどんだけ恨まれてんだよ、トメ。
だが、今度はそうはいかない。
夫は猶予期間中でそんなバ力な真似をして自分の首を絞めたくないと逃げ腰。
コトメ旦那たちも、ウト葬式時の暴言で当分つきあいしたくないと言ってる。
長男さんはお嫁さんが「次にトメさんの呼び出しに応えたらリ婚」と宣言。
ほとぼりが冷めるまでは実家に寄り付けない。
ついでにトメ家は今のところ評価額が免除額をわずかに上回る予感。
うふふふふwww面白いことになりそうだ。
本日、コトメ旦那&長男嫁さんたちと連合組むことが決まりました。
今朝長男嫁さんから電話で「トメさんの暴言に辟易した。やり返すことにしたけど
もしもアナタがトメさんを好きならやらない。配偶者たちの意見を聞きたい」だそうです。
この人、私より100倍ほど怖い人。
ちくったこと自体は言わないけど、
マルサ(国税庁税務査察官)が入る可能性だけは話した方がいいから
お弁当作ったので持って行ってきます。
ちなみにトメ暴言ですが、まーだいたいテンプレ通り。
ではまず、嫁&婿連合での話し合いから。
知らなかったのですが、長男嫁さんの家では
長男嫁さん(以下A姐さん)の実母サンが実父サン鬼籍入り後
痴呆症を発症し、今施設に入ってるそうです。
それを知ったトメ、
ウト葬儀の朝に早朝から起きていたA姉さんを指しながら側にいたウト姉に
「次男のとこもだけど、この人もまともに育ってない上に父親はタヒんだし
 母親はキチガイになって孤児になったのよ」
「今から私が教育しなおしてやらないとね」
「だからこれからはビシビシ厳しくするの!」
とへらへら笑いながら言ったとか。
「祭壇ぶっ壊し&お棺蹴り上げて花踏みつぶして帰ってやろうかと思ったけど
 Bちゃん(私)が後片付けをしないとならなくなるしね」
姐さん・・・コワスギマス。
また、長女婿さんは貧乏揺すりの癖があり
自分でも悪い癖と分かってるのだが考え事をしてると、つい出てしまう。
火葬場に行った時も(私は子守りで自宅待機)ついやったところ、
大勢の前でトメに「Cちゃん(長女婿さん)!みっともない!!」
「これだから母無し子は!」と大声でヤラレタ。
Dさん(次女婿さん)は前日大雨で乳児&大荷物を抱え、
ウト家に一人で行けなかった私を迎えにきてくれたことに対して、
「Bと浮キでもシテタンジャナイノカ?」
と次女に吹き込まれて、あとで夫婦ケンカになったらしい。
これで配偶者全員が49日後にCO(婿二人は長女・次女だけの付き合いで
自分たちは今後何があっても協力しない)と意見が一致しましたが、
「でも、それだけじゃ悔しいよね」とA姐さん。
税務署の話もしたのですが、確かにダメージを食らうだろうが、
公的制裁は時間がかかることもあったし、
私の父の葬儀も、A姐さんのお父さんの葬儀も出席しなかった(遠いからイヤ)くせに
「AもBも、お金だけかけてショボクレタ式だったんでしょ」
「ウチのお父さん(ウト)の葬儀はすごい立派なのにね」
「◎家として恥ずかしいったらないわ」
と暴言を吐いていたのも発覚。
ちなみに、私もA姐も一人っ子ですが、二人ともちゃんとした会場で葬儀を挙げました。
見た目質素でしたが、来てくれた方々に不快にさせないように気を配り
「良いお式だったね、がんばったね、お父さんも喜んでくれてるよ」
と列席者にほめていただきました。
A姐も同じ思いをしたらしく、
もっとわかりやすくDQ返しをしたいということで、さらに話を詰めました。
そして先日、49日がありました。
日曜日にやるということで、なぜかトメ親族(DQばかり)のみを呼びました。
ウト親族はトメが「あの人たちは嫌い」とか。
常識的な人が多いので苦手なんでしょう。
「そこでの会席を焼き肉パーティにするから
 アンタら(A姐&私)前日から来て食事や掃除しろ」
「金がもったいないからひとり600円以内で賄え。嫁はもやしだけでいい」
「ただし親戚たちのために近江牛の最高のを買って来い!」
(金は私たち持ち)と香ばしいご注文。
電話では「はいはいwww」と聞いていた私たち。前日、行きませんでした。
ダンナ二人は何だかんだ言いましたが「リ婚!」の一言でダンマリ。
で、当日。
お坊さんがくる時間ぴったりに行き、手を合わせたあと子供たちを連れてさっさと帰宅。
「焼き肉なのに!肉が無い!!」と狂ったように吠えるトメの家に、
その日の午後一番でついたと思いますよ..........
近 江 牛 す じ 肉 & ホ ル モ ン 20 キ ロ 
A姐さん、どうやってかツテを辿って手配したらしい。
一緒の帰り道の喫茶店で「あれ、できるだけ捌きたてのをって注文したのよねwww」
「ホルモンも血抜き充分じゃないらしいし、どうやって調理するかしら、楽しみだわwww」
帰ってきた旦那の話では、すじ肉はナタでも持って来ないと切れない状態だったし
ホルモンは凄まじい匂いがして、皆食事も取らずに帰宅したそうです。
一人残ったトメと肉20キロ、49日は日曜日。
生ゴミ回収は翌水曜日までなかったはず。
さあ、どうなったやらwwww
あとは、税務署がどう出てくれるか、今からワクテカです。
私がしたのはついた早々「遅い!」と文句を言いかけたトメを制止し、
「先にごはんを炊いておきますね」と1升の炊飯器2台
(この日のためにオクで一台2000円というかなりの安物購入しA姐ダンナに持ち込んでもらった)
いっぱいのごはんを炊いただけです。で、それを
「腐ったらいけないから、とりあえず冷蔵庫に保管します」
「食べる時にあたためましょうね」といって冷蔵庫をマンタンにしました。
肉...入れる場所なかったと思う。
A姐さんは「やり足りなかったわ!」ということで、
後日、ドリアンをメロンの化粧箱に入れて送ったらしいです。
最初は凍らせて、保冷剤も入れてクール便で送ったので匂いもしなかったでしょうが
仏前で翌日の朝、解凍されたそれがどうなったかwwww
今回のおかげでA姐さんと仲良くなれたのが何よりうれしかったです。
姐さんは冷凍庫で凍らせた後「つい手が滑って」包丁で何カ所か穴をあけたって。
解けたらきっと、ジューシーな汁が漏れ出るでしょうねwww
コトメの反応はシラネ。元々トメそっくりなので苦手なんです。
ダンナは「気持ちは分かるが、加減してください」と言ってます。
私を止められるなら、トメの暴言も止められるでしょうからね。
ヘタレ再教育はこれからです。
本日、ダンナだけ義実家へ。トメが息子娘全員集めて話があるそうです。
どんな匂いがしてるか、ダンナが今からげんなりしてます。
あんまりカワイソなんで、とどめ刺してあげようかと。楽しみwww
冷蔵庫、壊れたかな?別にイイケド......
冷蔵庫でモンク言うなら、私の結婚指輪&婚約指輪カエセ~!!だし。
結婚して最初ちょっとの間同居だったんで、
結婚指輪も婚約指輪もその間に「わざと」ナクサレタだけですよ。
あんまり細めのタイプの指輪、好きじゃなかったんで
別にショックも受けてないんですけどね。(新しいの買ったし)
同居時代はそれさえ「その程度」と思わせるほどきつかったからね。
私も若かったから、何でもマトモに受けてた。
最初の子は丈夫で生まれたけど、おかげで3人も流産したよ。
あの頃の自分に会えたら肩ガクガクして目さまさせてやりたいよ。
昨日の夜遅く、夫が帰ってきました。なぜか20万持って。
コレ何だ?と聞くと「乳児がいて金がいるだろうから嫁子に渡してやりな」
「後で礼と謝罪の電話入れてくれればいいから」とトメに言われたそうです。
確かに我が家は賃貸住みだが、私は転職したばかりのダンナ以上に稼いでるし、
確かに借金もあるが、それは仕事(在宅で会社にしようとしています)のため。
3食食べられて、服や何やの生活必需品に子供のおもちゃ、
さらに家族全員の大型テーマパークの年パス買える程度には稼いでるつもり。
それはトメも知ってるはず。
なぜこんな金を?と深夜まで散々問いつめてやっと理解できた。
次男息子タンは前科持ちになって、今後も稼ぎが少ない。
もしもアテクシのところに帰ってきても、吸い上げるお金が少ない。
次男嫁はそこそこ稼いでるし、両親がいない=子供&次男タンの他にお金が漏れる心配は無い。
それならアテクシがもらって差し上げたい。でも、そんなに簡単に取れると思えない。
じゃあ、まず20万を次男タソにワタシテあげやう。
きっと怒って返してくるから、その時に次男タソこういうのよ。
「ママンも厳しい中からお金を渡そうとしてくれたんだよ」
「お金をもらったんだから僕らの生活に口出しは当たり前だし、
 もしも口出しはさせないというのなら毎月いくらかはママンに渡さないと」
そうしたら最低でも月5万は引き出せる=アテクシウマー!
.......らしい。
もともと面倒なことが大嫌いなトメは、離れている限りは手出しなし。
(口はうっとうしいが)
しかもお金マンセー!!なので、子供の祝いにも一切手出しせず、スルーされてる状況。
上の子は一才のときから10才の今に至るまで
誕生日プレゼントどころか、おめでとうの一言もない。
紙おむつなら2回買ってもらったな、バーゲンでの吸水性のわる~~~いのを。
その状況で、今更手出ししない代わりに金を出せというのか?
どこまで汚いんだ。で、どこまでママン大好きなんだよ、夫...orz
現金書留か振込で送り返すことはできるが、それだけでは気が済まない。
一番早く会うのはお盆。エネ夫ともども、どう返してやろうか。
ちょっと電話でA姐から「今すぐ会える?」と言ってきたんで
待ち合わせに出てきます(実は近所ですwwwちなみにダンナ実家は電車で2時間)
あと、息子娘全員集めてってのは、お墓購入の件だったそうです。
ちなみにドリアンは翌朝見事に腐臭を出していたそうで、
ドリアン&肉を置いていた仏間はひどい匂いが取れないから今誰も入ってないらしい。
ウトさん、線香一つあげてもらえないのか、カワイソウにね。
先ほどA姐に会いました。20万の話をすると、やっぱりね、な反応。
義兄によれば、ウチのダンナだけが持ち家ではないので、
トメが「アソコはカワイソウな家」認定してたらしいです。
ウチは家もないカワイソウな家だし、豚小屋に住んでるくらいだから
カアイイカアイイ息子タソもろくなもん食ってねーだろーから「助け」
とゆー話の流れになったらしい。
ウチのダンナ末っ子なんで、トメコトメ連合に押され言い返すこともできずに
(義兄は元々発言しない人)黙ってもらってきたと。
義兄以外は自分で稼いだお金でもないのに、必タヒでローン払ってるご主人の悪口言い放題。
最終的には「ミンナ別れて帰ってらっしゃい~家族だけで楽しくクラシマショ」とか
トメが言い出したんで、ばかばかしくなった義兄が
ダンナを連れてさっさと帰ってきたらしいです。
ふーん、な表情の私をギ口リと見たお姐様
「Bちゃん、何しでかしたの。言いなさい」.....見抜かれてたよ。
いや、ダンナにちょっとしたものをトメ宅キッチンの隅に置いておいてもらっただけなんですがね。
タマネギと牛乳とミンチ肉と砂糖をミキサーにかけ、
マッシュポテトの素を加えてねったものを丸めて凍らせてタッパーに入れ、
半解凍になったその団子を食器棚の裏に放り込んでもらっただけ。
ダンナには
「お義母さんのところ、虫が多くて困ってるんでしょ」
「私が作ったっていうと、遠慮するからさ」
「こっそり置いてきてあげて、このホウ酸団子」
モチロン「うっかり」ホウ酸は入れ忘れてますとも。
ひとしきり大笑いしたA姐様。お盆は二人でぶっちぎることに決定し例の20万は
「黙ってもらっておきな、慰謝料にもならんでしょ、そんなはした金」
と言われたので、ダンナに言ってダンナがもらったことにしてもらいました。
料理以外の家事全般を進んでやってくれるダンナはありがたいですよ。
子供たちも懐いてるし、10年かけて再教育したんで、
トメ以外のことではそこそこしっかりしてきたから、まだ様子見です。
トメに何しても一切あちらの味方はしない、したらリ婚だ。とも言ってあるし、
緑の紙は既に上の子が生まれたときに記入させ済みですので。>無論私保管。
一戸建て以外はトメ脳内では全部豚小屋らしいですわ。
億ションの最上階だとしても、
「まああああ、アンナ高いところに住んだら
 面倒がってオトモダチも遊びに来ないカワイソウな子になっちゃうわ」です。
とりあえず、私は「お盆とは言わず、暮れにも正月にも行く必要なし!!」と
A姐&義兄が言ってくれたし、それでダンナも「行かなくていいよ」と言わせたしちょっと気が済んだ。
あとはトメのやったこと&言ったことを、
トメの趣味仲間(そこそこ常識人も多分いる)にどうやって知らせようかというのが今の目標。
汚いDQ返しはこのくらいにして、近いうちに本気で
税務署やその他を使い潰しにかかると思います。
人の親の葬儀バ力にしたり、タヒんでもいいヤツと言ったりしたことを本気で後悔させてやる...!!
夕方に帰るコールをしたダンナですが、帰宅は8時過ぎてもまだ。
何かあったか?と思ってたらA姐さんから電話
「今から行っていい?晩ご飯の追加持ってくから」
今日はすき焼きにしたというと、10数分後に材料持ってきてくれた。
でもなぜか、義兄も一緒だ。
いつもなら義兄がいないからと一緒にゴハンにくることあり。
とりあえずリビングに通すと、A姐が
「食事の用意は私がするから、ここにいてやって」
何なんだ?と思ってると義兄がいきなり土下座しました。
????なんで義兄が????
しかもいきなり泣いてるよ、お義兄ちゃん。
「全部自分たち兄弟が悪い。だからリ婚だけは許してやってほしい」って言われても。
「きちんと説明してくれないとわからないよ」と言ったらやっと説明してくれた。
今は義兄の家にいるらしい。
昨日の終業後に義兄に連絡、A姐がチェック後
先に義兄の家に来いとの連絡で訪問。そこで、A姐が詰問したところ、
・指輪の件はまったく知らなかった(確かに言ってないわ。ムダだから。)
・流産は嫁の体質だと思ってた(ストレスで流産することを知らなかった。バ力だから)
・嫁は自分より年上で大人だから、どんなことでも受け流してくれると思ってた。
 (できないことも世の中にはある)
・脱税のことはよくわからない。税務署に言ったならそれはそれで仕方ない。
 それでわざわざ母に言うつもりは無い。言っても聞き入れないから。
・DQ返しは驚いたが、それに関して反抗できる立場じゃない。
・お盆に来てほしかったのは、次男なのに喪主という立場になって
 親戚の「なぜ長男じゃないんだ、しゃしゃり出やがって」攻撃がきつかった。
 嫁はしっかりしてるから、嫁が出てくれたら「この嫁がいれば喪主も務まる」と
 思ってもらえるだろうと考えた(姑息なんだよ)
 .....などなど
 
「本来、長男の自分が母親を〆めないといけないのに次男にばかり背負わせたのは事実」
「しばらく次男を預かって鍛え直すから、どうかリ婚だけは許してやってほしい」
などと言われますた。
旦那は今、義兄の家で大泣きしてるそうです。随分反省して、小さくなってるとか。
自分で謝りに行くと言ったが、保護責任者としての立場から先に兄が来ることになったと。
で、義兄が出したのがお金の入った封筒。厚いよ、厚い、義兄ちゃん!
何のお金?と聞くと、例のダンナのジ件の時にかかったお金全額だった。
本来は嫁さんを守る立場の男が、嫁さんに抱えきれない精神的負担だけじゃなく
こんなお金まで払わせて申し訳ないと思ってる。
精神的なことは取り返せないが、お金だけは何とか兄である自分が責任を持ちたいと言われた。
受け取れないことを伝えたが、
A姐が言うには自分たちには子供がいないし、親の財産はすでに全額A姐が受け取っている。
いずれは私たち夫婦を遺産相続人に指定するつもりだったから、生前贈与の一部と思ってほしい。
子供がいない自分たちにとって、私の息子は生意気だけどとてもかわいい甥っ子だし、
生まれたばかりの姪の成長も見たい。
何よりも姪が生まれた時の旦那のフィーバーぶりを覚えている。
バ力な母親のために、弟一家がこれ以上不幸になってほしくない。
旦那のバ力な部分は自分が教育し直すから待っていてやってほしいと頼まれました。
その後、義兄だけ帰宅。A姐と食事しながらゆっくり話しました。
私自身もダンナが年下ということや、頼りないところがあったから
義母への不平不満を「言ってもムダ」と考えていたところがあった。
義兄がどれだけ教育できるかわからないが、期限を2週間と切って待っても良い。
義母に関しても、しばらくはダンナと義兄に任せる。
もしも電話がかかってきても、取らない.取ってしまっても事務的な口調で済ませる。
以上を決めました。
お金は姐さんに「じゃあこれはダンナの教育費用」
「もしもマトモに治ってきたらもう一度夫婦にあててください」
「じゃないとリ婚した時に私が受け取るお金じゃなくなるから」
と一応引き取ってもらいました。
で、今朝、仕事に行く道でダンナから電話がありました。
「今は何もいう立場にないけど、とにかくごめん」
「会って謝りたいが、今はまだ早いと義兄夫婦に言われている」
「娘と会えないのがつらいが、それが自分の罰だから、
 会えない間たまには写メールを送ってくれないか」
断りました。それじゃ罰にはなりませんからねwww
義兄が間に入ってくれなかったら、ダンナをミンチにしてたかも知れない。
それくらい昨日は頭に血が上ってたwww
とにかく私の執行猶予は2週間。
緑の紙の用意も、ダンナの荷物の用意もしておきます。
2週間ていうのは、義兄のためです。
A姐の父親の会社を継いで、従業員纏めてバリバリやってるのに
10以上下の弟のために、年下の女に土下座....見てられませんでした。
それとヘタレでバ力ですが、長い間連れ添ってると情もあり、
2週間で変わるなら、やり直せないかという私の甘さですね。
流産の件ですが、息子の後、1人目、2人目はストレス性と言われました。
で、3人目は椅子を投げられて縁側から足を踏み外したのが原因です。
K察へ行くか、別居かと当時存命だった私の親に問われてトメが別居を選んだのです。
トメ自身、その約束はすぐに反古にするつもりだったらしいけど
私に鬱症状が見られたので、ダンナと義兄がタッグで別居先を探してくれたというわけ。
色々とお世話かけましたので、2週間後、どちらにしろ必ず報告に来ます。
↓ここから旦那視点
一週間、兄の家で泊めてもらってて、その間に義姉と話した。
で、義姉や嫁に対する母の態度を詳しく聞いた。
正直、ここまでとは思わなかった。
嫁に対するいじめも想像を絶した物だったが
なによりも母は息子を殺そうとしていたらしい。
その度に嫁に俺とわかれるか息子をコロされるかの選択を無言で迫っていた。
母と絶縁という道もあるが、やはり育ててもらった恩はあるんだ。
ある年齢になったら母の持つ不動産を売却して
施設に入れてしまえばいいが、まだ若すぎて入れない。
問題はそれまでの期間、母と嫁と子供たちの関係をどうするかだ。
以前一度嫁の流産の原因が母だと聞いて、
嫁の考え過ぎと思ってたんだが、とりあえず引っ越したことがある。
ところが母には探偵業の友人がいるから引っ越場所を突き止められてしまった。
多分、次に逃げても同じだと兄に言われた。
年食ってから生まれた末っ子の俺が他人の女に取られたのが悔しくて、
何が何でも取り戻したいらしい。今まで止めていた父ももういない。
兄が言うには、このままだと俺のいない隙を狙って、息子や娘の命を狙う可能性もある。
恥ずかしくてしかたない、自分の母親がここまでキチだったよ。
今日から盆休みなんで、朝から嫁と話して、一旦リ婚することにした。
嫁は養育費も慰謝料もいらないから、自分の引っ越し先を知ろうとしないでほしい。
用があれば自分から連絡する。
でないと、何から自分たちの行き先をしった母がやってくるかわからない言われたよ。
承諾するしかないだろう。
これで息子とキャッチボールしたり、娘といっしょにフロに入ることもできなくなる。
子供たちの成長を見ながら嫁と笑い合って生活していきたかったよ。
俺の幸せを全部奪ってくれた母親に1%の恩は感じてるが、残りの99%はもう憎しみばかりだ。
実は兄の知り合いをたどって精神科の医師に電話をかけてみたんだ。
でも嫁や子供に対する部分以外が正常なら入院措置は難しいと言われた。
しかも息子がやられたのは、事故と言えば言い切れるような内容なんだ。
煙草の吸い殻を口に入るような場所に置いておいたりとか、大人用の下剤飲ませたりな。
居合わせたのは母と義姉と姉たちで、義姉は故意だというが、姉二人は事故だというし、
俺は見てないから何とも言えない。しかも証拠がないから文句の言いようがない。
ちなみに煙草の事故が昼で、その夜に下剤騒ぎだった。
嫁はそれからできるだけ疎遠にしてる。どうしても行かないといけないときのために
息子にも小さい時から母のくれるものは食べるなと言い聞かせてるくらいだった。
マザコンだろうな、でもやさしかった母を覚えてるからどうしようもない。
施設が受け入れてくれるまでの数年間は嫁からの電話だけで我慢することになったよ。
嫁も俺に対しては呆れているけど怒りはないと言ってくれてるし、
息子や娘の声は聞かせてくれるらしい。
母には長生きしてほしいが、その反面で明日にでもタヒんでくれればと思ってる。
接近禁止命令とったとしても絶対に近づく。息子の俺が言うからまちがいない。
俺さえリ婚すれば母親は文句ないんだ。
さっきリ婚の報告をしたらいつ帰ってくるのかと聞いてきた。
会社が遠くなるので同居はできないが、たまには顔を見せるとだけ言ったさ。すげえ喜んでた。
嫁のこともあの女呼ばわりしてたし、子供たちのこともタヒんでもいい糞ガキつった。
マジでひいたよ。情けなかった。
俺も引っ越すが、居場所は母に言っておく。
俺に突撃カマシてる間は嫁と子供には危害が加わらないからな。
俺はとりあえず母親の家に説明に行くから、兄と義姉が今夜嫁の家に行ってくれる。
明日には嫁のいる家に行き、リ婚の手続きをする。
あのドアを開けたら、いつもなら息子がおとうさんって飛んできて
娘がベビーベッドの中で笑いかけてくれたのに、
もう俺にはあのドアを開ける資格がなくなるんだ。
全部悪い夢みたいだ。早く醒めてほしい。
精神病院にぶち込んでも姉たちが迎えにいくだろう。
そしたら俺の見ていないところでまた繰り返す。
俺さえ独身なら、嫁に手は出さない。ならわかれるしかないじゃないか。
母親が何をしようと殴ろうと思ったら脂汗が出て震えてくる。
祖父が俺たちを自分の気分によってフルボッコにしてたことがあるからな。
それを思いだして気分が悪くなるんだ。俺はヘタレなのも自覚してるよ。
嫁との連絡は多分義姉がやってくれるらしい。どうするのかは今はわからん。
俺はとにかく一日でも早くオカンを終身入れる精神病院か痴呆の施設に入れることだけ考える。
それでダメなら樹海へ行くわい。
どんな理由があっても嫁と子供捨てることにかわりはないから、
今後嫁がどういった人生を送ろうと俺に口出しする権利はないし、
あちらが会いたくないといえばもう二度と会えない。
頭では理解してるが、なんか上っ面で聞いてるみたいだ。
親父がタヒぬまでは仲良し家族だったんだ。
金がないから日曜には嫁の作ったおにぎり持って児童館行ったりさ、
首の座った娘に絵本の読み聞かせしたりさ、もとにもどりたいよ。
今からオカンの家に行く。ナグるかもしれん。コロしてしまうかもしれんよ。
もう何するか自分でもよくわからん。帰りたいよ、嫁と子供の家に。
今帰ってきた。すげぇ脱力感だ。あそこまでキチだと思わなんだ。
とりあえず俺がわかれることには大賛成らしい。
今後孫たちには会えなくなると言ったら孫なんていらないとまで言ったよ。
もう結婚しないことに関しては今は男は独身の方がいい時代だからそうしなさい、
お母さんがご飯くらいはつくってやるだとさ。
もうね、笑うしかなかった。嫁、こんな状況で暮らしてたんだな。
地元の友人が介護士の嫁を持ってると言うので明日にでも電話して相談してみる。
うまくいけばこれって痴呆に入るかなと思ってさ。
明日は嫁との話し合いの後、子供たちとゆっくり遊んでいいと言われてる。
もしもオカンが痴呆と診断されたら再構築してくれるかも聞いてみるけど、
それでもしばらくは連絡を絶つ方がいいんだろうな。
慰謝料と養育費は嫁が断ってきた。
それの受け取りに絡んで母親に居場所を知られるのが危険だそうだ。
今までは親父が全部止めてきたが、
今後はそれがないから保育園や学校帰りにオカンに何かされないとは限らない。
実は嫁はこの間、オカンに直接電話攻撃くらってた。
どうしてひどいことをいうのかと聞いたら
オカンは「嫁は部落の子だから言われて当然」
「部落の血は俺の家にはいらない」
「嫁の父親もB落だから早タヒにしたんだ」と言い返してきたらしい。
嫁母は部落どころか、江戸時代から続く伝統の職人の娘、嫁父も古くて大きな商家の息子だ。
オカンは部落の子は色が黒いからすぐわかると言うんだ。
確かに嫁も嫁母も色黒だが、それだけが理由らしい。
文句は言ったよ。絶縁とまで言ったよ。
そしたらオカンは俺が狂った、狂わせたのは嫁だから今から行って慰謝料を払わせるとか言う。
もう関わらせたくない。嫁をこれ以上傷つけたくないんだ。
上の姉はオカンがおかしいことに薄々気づいてたらしい。
嫁にも止められなくて悪かったと言ってるようだ。
下の姉はオカンと似ている。
はっきり言動がおかしくなってるので義兄から別居を言い渡されてるらしい。
オカンを病院に入れてもすぐに迎えにいこうとしてるのはこっちの姉だ。
この姉とは絶縁する。兄も同様らしい。
兄は俺よりオカンにかわいがられてなかったらしいから、オカンの束縛も弱かった。
オカンが欲しいのは俺だから、俺さえいれば嫁には迷惑はかからんのだよ。
↓ここからA姐視点
義妹が先日、事故により亡くなりました
息子さん、娘さんは私たち夫婦が引き取ることになります。
義弟は精神的に参っており、現在親戚一同で入院を検討させていますので
育てることはできないと考えたためです。
やっとつかまり立ちができるようになった娘さんが、お式で笑っていたのが不憫でした
姑ですが、子どもたちにも今後何が合ってもあわせません。
義妹を遠隔で殺したとも言えるあいつだけは、私はきっと一生許しません。
子どもたちを大事にこれから義妹の分まで愛情を注いでやりたいと思います。
義妹は交通事故です。姑が直接手を下したわけではありませんが、
因果関係は立証できるかもしれません。
先週義弟が自転車で接触事故を起こし、擦り傷程度の軽傷だが一応病院へ搬送された
と聞いたのでその日の夕方に私たち夫婦は見舞いに行くつもりでおりました。
ところが、今度は義妹の友人という方から連絡があり、
義妹がつい先ほど車で跳ねられたと言うので先にそちらに行くことにしました。
病院に着くと義妹はICUにおり、非常に悪い状態で、
事故に居合わせたご友人と甥だけが親戚の到着を待たれていました。
その方が事故原因は子どもたちをある車から取り返そうとして
赤信号に飛び出してしまったためだと聞きました。
どうやら姑は、ご友人と義妹が下の娘さんを連れて散歩している時に小姑の車で突撃、
義弟が入院したからと下の娘さんを無理矢理奪い取って車を発進させたそうです。
「あぶないと止めたんですが、連れて行かれたらコロされる!って言って走り出して、
大きな通りに飛び出されてしまったんです」とご友人が言われていました。
夫は姪を取り返しに行ったんですが、家に入れてもらえず、
窓を割って侵入したのでK察沙汰になってしまい、姪を取り返したものの帰宅が遅れ、
義妹の旅立ちに間に合いませんでした。
義妹の式には姑は当然のように来なかったのですが、
姪の親権は放棄するが甥の親権はもらう、姪はどこかに捨てなさいと言ってきたので、
弁護士を立てて法廷であらそうと言ったら、そんな面倒臭いことになるなら
両方いらん、川にでも捨ててしまえと暴言を吐きました。
実父も養育できる状態ではないので、私たちの養子として二人とも育てることになります。
確かに私は子どもを望めないできそこないの女ですが、
こんな形で子どもを欲しいと望んだわけじゃないのに、神様は残酷です。
姑がどうして義妹の居場所を知ったのかはわかりませんし、
知ったとしても家ではなく、歩いてる最中の義妹を見つけたものだと思います。
偶然の神様は悪い人間ばかりに肩入れするんでしょうか。
私は逮捕してタヒ刑にでもしてほしい心境ですが、義妹の息子や娘にとってはそれでも身内だし、
なによりも母はタヒに、父は鬱病を発症して、まだ幼い腕に小さい妹を抱えて泣くことも
忘れてしまったお兄ちゃんの心に、さらに祖母がK察に捕まると言う傷を
与えたくないとも考えております。
ただ、弁護士に子どもたちへの接近禁止だけはなんとかしてもらうつもりでいます。
先ほど、義妹の法要に出席できる状態かどうか義弟の状況を聞くために
姑宅へ電話を入れたら、カラオケ大会とかで大きな笑い声が聞こえていました。
「◯と◎(甥と姪)も連れてこっちへ来なさいよ、楽しいわよー」と言われました。
お兄ちゃんが学校で、あんな声が聞こえなくて良かった。
事故のお相手とは和解成立しております。
あちらも不慮の事故ですし、幼い子を持つお父さんだったので
多額の賠償金請求で人生を損なわせることは、義妹の望むことではないと
残された親族全員での判断をしていただきました。
姑が甥を欲しがったのは跡取りが欲しいからではなく、
甥が義妹の保険受取人になっていたからだと思います。
義妹には及ばないかもしれませんが、二人を幸せにします。
今度は私が命かけて子どもたちを守ります。頑張ります。
私の仕事は子どもたちを育てることだけだと考えています。
主人が接近禁止措置と書類の提出を役所に勝手にできない手配等はしてるようです。
保育士の資格があるので小さい子の面倒は見慣れているつもりでしたが
やはり自分の子となると違い、毎日が新しい発見と戦いです。
秋に義妹(義弟嫁)が仕掛けたDQNが実りました!
義母が脱税していると義妹が税務局に数度に渡って電話したらしいのですが、
そのせいかどうかはわかりませんが、義母家の脱税がバレたようです。
追徴課税ががっぽりときたらしく、ヘルプの電話が主人に入ってますが
「知るかボケ!家でも売れ!!」で叩ききっています。
子どもたちは無事すくすくと育ってますから、 義妹も喜んでくれていると信じています。